最短1日で資格取得できる
ママのためのロゼット講座

INFORMATION

ハンドメイド作家

2021

11

Aug

ニューボーンフォトはこう撮るのが正解!可愛いフォトアイディア5選♡

 

 

 

hikoロゼット公式WebチームのMAIです♡

 

可愛い月齢ロゼットやロゼットを作成していると

子供たちとロゼットでどんな思い出の1枚が残せるだろう?とワクワクします

 

6月に第一子を出産した新米ママですが、

「ニューボーンフォト、どう撮ろう?」悩んだ一人です

 

そもそもニューボーンフォトって??

 

実は撮るチャンスが短いのがニューボーンフォト!

撮影するのは新生児の時期で生後3週間ごろまでの生まれたての姿を撮影する写真のこと

 

 

お腹の中にいた頃の状態に近いので

ママの胎内にいたときのポーズを写真に収めることができる時期で

とっても貴重な写真を撮れる瞬間です

 

ニューボーンフォトは「撮れば良かった…」と後悔の声が多い?!

ある赤ちゃん情報サイトのアンケートではニューボーンフォトを撮影した人は約3割

低いことが分かりました

 

その撮影しなかった理由の多くが「知らなかった」

 

まだニューボーンフォトの認知度は低いんです!!

 

 

さらには「撮る余裕がなかった」「撮る時間を作れなかった」

赤ちゃんのお世話で手一杯になってしまっていた声も

 

実は

「ニューボーンフォト、撮ればよかった」と後悔の声が多いのも事実なんです

だからニューボーンフォトの需要はこれから

ますますあがっていく予感♡

 

けど

じゃあどう撮れば良いのか??

 

 

そこで

hikoロゼット作家の皆様にご協力いただき

ニューボーンフォトはこう撮るのが正解!!5選」をお届けします♪

 

可愛いロゼットたちも注目です!

 

 

1.撮っておけばよかった!可愛い手足♡

カメラのNikonの調べによると赤ちゃんの写真の撮っておけばよかった!!

という写真の圧倒的1位は赤ちゃんの可愛い手足!!!

ロゼットに名前の想いをこめて♡

 ♡@solairo.koubou♡

 

事前に名前をが決まれば準備できるネームロゼット♡

ロゼットの大きさと比較しても小さいこともわかる手が愛おしいです

 

セルフフォトもばっちり!ママの手と一緒に

 ♡@hikohiko528♡

 

撮り忘れがちなのはママとのショット!

ママの手と一緒にロゼットを握って撮るのも正解◎

 

赤ちゃんの写真はもちろんだけど、自分との写真があまりない!!という時にも

手であればセルフフォトも簡単です♪

一緒に出産頑張ったねと記念になることは間違いありません

 

2.ニューボーンフォトといえば!おくるみ✮ショット

ベビーラップでくるめばスヤスヤ天使の寝顔

 ♡@chocore_rosette♡

 

ニューボーンフォトといえばのおくるみ!

撮影中に泣いてしまって撮れないのでは?という方も

しっかり包み込んであげることで赤ちゃんも安心できます

 

フワフワしたところに寝かしてあげて撮れば

まさに天使の寝顔♡

 

くるみかたでより神秘的に

♡@boutique.de.fraises♡

 

おくるみに包まれながらも

手でギュッとロゼットを持つ姿は愛らしい♡です

 

おくるみの色に合わせてロゼットや

ヘッドアクセサリーをつけて

統一感を出すのが正解◎

 

3.出生記録と共に…

生まれた記録をロゼットにこめて

 ♡@fiore__felice♡

 

ニューボーンフォト

記録として出生日、時間、体重、身長と共に

赤ちゃんの名前をロゼットにこめて

命名記念にニューボーンフォトに残すのも正解◎

 

写真を撮った後は

ニューボーンフォトと共に飾るのもGood!!

 

4.可愛い撮影アイテムでママもパパもメロメロ♡

ニットウェアで可愛さアップ♡

 ♡@plum_031♡

 

ニットウェアは赤ちゃんの丸みをより可愛く映してくれます♡

シンプルなデザインはニューボーンフォトの後普段使いにも◎

 

ロゼットもニットの上においてあげると

まるで赤ちゃんがブローチをしているように♬

 

♡@chamry.room♡

 

新生児期に撮っておけばよかった!と

後悔する写真の一つが裸の写真だったり!

 

せっかくのニューボーンフォトは

可愛くニットで包んであげて♡

 

赤ちゃんの大きさがわかるように

ぬいぐるみをプラスワンするのも一工夫★

人気のレンタル衣装で可愛さ倍増♡

 ♡hana_works_00♡

 

今人気なのはレンタル衣装や

スタジオ撮影での貸衣装!

動物をモチーフにしたニット衣装です♡

 ♡ribboncream918♡

 

インスタグラムでも可愛い衣装に

身を包んだニューボーンフォトが人気です!

 

帽子も可愛いものをかぶせたい♡

 ♡@ms_teether♡

 

服や帽子を工夫するだけでニューボーンフォトの可愛さは倍増すること

間違いありません!

 

眠った赤ちゃんに帽子をかぶらすのは難しかったりしますが

おくるみにくるまれているだけではなく

小物ひとつで可愛さはUP♡

 

写真の中の小物ひとつで写真の印象もかわる!

だからこそ

衣装に合わせてロゼットの色も

何色にしようかなぁと考えてしまうものです♡

 

5.ステッキロゼットを使ってみよう♪

赤ちゃんの手にロゼットを可愛く持たせたい♡

 

 ♡@belle_amie____♡

ロゼットも置くだけではなく

手に持たせれば、小さな妖精が魔法をかけてくれる♬

そんな1枚に♡

 

使っているのはステッキ状になっているロゼット♡

小さな手でギュッと握っているのが可愛い1枚になりますよ!

 

可愛い写真を残しておこう!!

今回は

「ニューボーンフォトはこう撮るのが正解!!5選」

ということでお届けしましたがいかがでしたか??

 

 

ロゼットも文字や色を変えるだけで印象も変わって

可愛いニューボーンフォトのひとアイテムに!

 

 

ニューボーンフォトの需要はこれからますますアップすることは

間違いありません♡

どんな写真を撮ろうか考えるだけでもワクワク楽しみが増えますよ!

 

 

今回の記事を担当したのは…

 

MCとして働きながらお家時間をフル活用!

hikoロゼット講師: Bonheur    MAI(yokohama)

Instagram:@Boheur_rosette

MCとして全国各地を飛び回りお仕事をしていますが

妊娠を機におうちで過ごす時間が増えて"何かできないかな??"という時にhikorロゼットに出会いました♡

2021年6月に第一子を出産、現在初めての育児に奮闘しながらも

自分の時間って大切!!とロゼット販売をしています!お家時間の充実と育児をしながらもしっかりお仕事をしている!という意識が芽生えて毎日が充実しています。

お家時間をお仕事にしたい!!私のような新米ママさんや多くの方とhikoロゼットでつながっていきたいです♡

 

 

 

 

 

 

 

いよいよご予約スタート!

レッスン詳細はこちらから♡

好きを仕事に♡最短1日で資格取得可能!

販売、レッスンができるhikoロゼット講師養成講座

シンプルでエレガント、

ちょっと可愛いhikoロゼットの作り方を学ぶ♡

ママのためのハンドメイド資格取得レッスン

 

講座申込み

ページトップ